敬老の日は感動のメッセージを贈ろう~2017年のトレンド~

2017年敬老の日はオリジナルメッセージで感動を贈ろう

核家族化が進み、コミュニケーションが不足している時代。人生の先輩おじいちゃん、おばあちゃんに感謝を込めてプレゼントを贈りたい、敬老の日のプレゼントとして贈れば照れも無くなる・・・

でも、何を贈ったらいいのか・・・今年はオリジナルメッセージを贈ってみませんか?それも名前の文字を使った詩です。今年の敬老の日(9月18日)は感動をプレゼントしましょう。「* 毛利達男 名前の詩の贈り物 *」は、お急ぎの方でも2日で即納できますから、ギリギリになっても間に合います!




敬老の日プレゼントランキング(カテゴリー別)

おじいちゃん、おばあちゃんの感動の笑顔が見える・・・子供や孫から贈られるプレゼントには誰だって嬉しいものです。敬老の日は毎年1回しかないから、日頃から疎遠になっている方はこの機会を利用すべきです。

2017年はシルバーウィークの3連休の最終日になります。どこかに出かけるよりは何かをプレゼントする人の方が多そうですね?同居したり、日頃からコミュニケーションを取っている方は、欲しがっているプレゼント聞き出して見てはいかがでしょうか?

お花
敬老の日の定番プレゼントと言えば、「お花」ではないでしょうか?お花をもらうと、おじいちゃん・おばあちゃんの顔は微笑みます。
スイーツ
スイーツもおじいちゃん、おばあちゃんは大好物です。一緒に食べると笑顔が倍増する事間違いありません。
お酒
お酒やワイン。普段は飲まない種類を敬老の日にプレゼントしてはどうでしょうか?おじいちゃん、おばあちゃんの驚く顔を見ると”やった!”とお互い嬉しくなります。
旅行
おじいちゃんやおばあちゃんは実は一緒に旅行に行きたいと思っています。子供の笑顔は天使というように毎日でも見たいものです。
グルメ
美味しい食べ物を食べたいと思っても遠いところへ行けないおじいちゃんやおばあちゃん。自宅に居ながらでも美味しい食べ物が食べれます。
麺類
麺類と言えば、そば、ラーメン、うどん等。おじいちゃん、おばあちゃん、はどれが好きでしょうか?

人気のプレゼントはおじいちゃんとおばあちゃんで変わる?

おじいいちゃんへのプレゼント、おばあちゃんへのプレゼント、は人気に違いはあるのでしょうか?

価格.comの調査では、おじいちゃんの人気は、お酒、花、和菓子、洋菓子、デジタル機器。おばあちゃんの人気は、花、洋菓子、和菓子、バック、財布。となっています。

おじいちゃんの場合、父の日と同様にお酒が1位にランクインしています。好きな銘柄を聞いて送ればまずは無難でしょうか。2位にランクインしたお花はちょっと意外です。男性に花って合わないですよね。でも日頃もらう機会がないからこそ、プレゼントが頂ける機会には人気があるのでしょう。

一方でおばあちゃんの場合はどうでしょうか?1位の花は定番、2位の洋菓子、3位の和菓子も定番って感じですね。女性の場合は男性よりも好きか嫌いかの線がはっきりしているから、無難なものをプレゼントしよう!ってことでしょうね。

バックや財布の様に日頃使うものを贈る場合は事前に好みをリサーチしておいた方が良いですね。

敬老の日に関する疑問を解決しよう!

当たり前と思っている敬老の日のイベントですが、初めてとなると疑問がわき出てくるのではないでしょうか?そんな疑問を解決します!

Q:敬老の日に毎年プレゼントをしている?
A:2人に1人は敬老の日にギフトを贈った経験あるみたい。価格.comの調査では、毎年贈っている人は全体の15.1%。たまに贈る人や、一度でも贈ったことがある人を合計すると47.6%になり、およそ2人に1人は敬老の日のギフトを贈った経験があるという結果になりました。意外に多い印象ですね。

Q:おじいちゃん、おばあちゃんが何歳のときに初めて贈った?
A:価格.comの調査では、「60代のとき」がやはりトップに!敬老の日=老人だと60歳のイメージが強いでしょうね。

Q:予算はどれくらい?
A:価格.comの調査では、約8割が1万円未満でギフトをチョイス!5,000円~9,999円が、26.2%でップ。9,999円以下の値を合計すると、全体の83.3%を占めており、ほとんどの人が1万円未満でギフトをセレクトしています。無難なところですね。

Q:初めて贈ったきっかけは?
A:価格.comの調査では、自分に子どもが生まれ、両親が名実ともに「おじいちゃん・おばあちゃん」になったのを機に、贈る人が多い模様。確かにこれだと間違いないですが、意識して考えたことなかった・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ